【統率者】開闢機関、勝利械/Shorikai, Genesis Engine

今回の統率者デッキ紹介はこちら

開闢機関、勝利械/Shorikai, Genesis Engin(2)(白)(青)
伝説のアーティファクト — 機体(Vehicle)
(1),(T):カード2枚を引き、その後カード1枚を捨てる。「このクリーチャーは、パワーが2大きいかのように機体(Vehicle)に搭乗する。」を持つ、無色の1/1の操縦士(Pilot)クリーチャー・トークン1体を生成する。

搭乗8(あなたがコントロールしている望む数のクリーチャーを、パワーの合計が8以上になるように選んでタップする:ターン終了時まで、この機体はアーティファクト・クリーチャーになる。)
開闢機関、勝利械は、あなたの統率者になることができる。

8/8

このカードはクリーチャーでは無いのですが、統率者として使用することが出来ます。
そこを上手く利用したデッキを作ってみました。

以下サンプルリストとなっています。
(持っているカードで作ったので、色々とちぐはぐですがご了承ください)

 

サンプルデッキリスト

・統率者 1
開闢機関、勝利械/Shorikai, Genesis Engine

・クリーチャー 15
アゾリウスの造反者、ラヴィニア/Lavinia, Azorius Renegade
エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist
タッサの神託者/Thassa’s Oracle
ドラニスの判事/Drannith Magistrate
歩行バリスタ/Walking Ballista
金のマイア/Gold Myr
銀のマイア/Silver Myr
エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor
呪文探求者/Spellseeker
湖に潜む者、エムリー/Emry, Lurker of the Loch
現実の設計者、タメシ/Tameshi, Reality Architect
粗石の魔道士/Trinket Mage
練達飛行機械職人、サイ/Sai, Master Thopterist
オーリオックの廃品回収者/Auriok Salvagers
思考の監視者/Thought Monitor

・プレインズウォーカー 1
覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils

・インスタント 24
否定の契約/Pact of Negation
もみ消し/Stifle
悟りの教示者/Enlightened Tutor
流刑への道/Path to Exile
渦まく知識/Brainstorm
狼狽の嵐/Flusterstorm
白鳥の歌/Swan Song
神秘の教示者/Mystical Tutor
蒸気の連鎖/Chain of Vapor
ドビンの拒否権/Dovin’s Veto
マナ吸収/Mana Drain
交錯の混乱/Muddle the Mixture
劇的な逆転/Dramatic Reversal
思考停止/Brain Freeze
計略縛り/Trickbind
否定の力/Force of Negation
激情の後見/Fierce Guardianship
直観/Intuition
発明品の唸り/Whir of Invention
精神壊しの罠/Mindbreak Trap
青の太陽の頂点/Blue Sun’s Zenith
意志の力/Force of Will
精神的つまづき/Mental Misstep
再造形/Resculpt

・ソーサリー 6
セヴィンの再利用/Sevinne’s Reclamation
加工/Fabricate
意外な授かり物/Windfall
方程式の求解/Solve the Equation
牧歌的な教示者/Idyllic Tutor
物読み/Thoughtcast

・アーティファクト 19
オパールのモックス/Mox Opal
トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt
モックス・ダイアモンド/Mox Diamond
宝石の睡蓮/Jeweled Lotus
金属モックス/Chrome Mox
魔力の墓所/Mana Crypt
ポータブル・ホール/Portable Hole
太陽の指輪/Sol Ring
師範の占い独楽/Sensei’s Divining Top
改良式鋳造所/Retrofitter Foundry
アゾリウスの印鑑/Azorius Signet
友なる石/Fellwar Stone
模倣メカ/Imposter Mech
発展のタリスマン/Talisman of Progress
秘儀の印鑑/Arcane Signet
等時の王笏/Isochron Scepter
アシュノッドの供犠台/Ashnod’s Altar
爆破基地/Blasting Station
連合の秘宝/Coalition Relic

・エンチャント 5
Mystic Remora
即時換装/Swift Reconfiguration
激しい叱責/Dress Down
リスティックの研究/Rhystic Study
侵入警報/Intruder Alarm

・土地 29
4 島/Island
3 平地/Plains
古えの居住地/Ancient Den
教議会の座席/Seat of the Synod
アダーカー荒原/Adarkar Wastes
ウルザの物語/Urza’s Saga
ダークスティールの城塞/Darksteel Citadel
トレイリア西部/Tolaria West
メカ格納庫/Mech Hangar
乾燥台地/Arid Mesa
古えの墳墓/Ancient Tomb
埋没した廃墟/Buried Ruin
宝石の洞窟/Gemstone Caverns
広漠なるスカイクラウド/Skycloud Expanse
汚染された三角州/Polluted Delta
沸騰する小湖/Scalding Tarn
湿地の干潟/Marsh Flats
溢れかえる岸辺/Flooded Strand
爆発域/Blast Zone
産業の塔/Spire of Industry
発明博覧会/Inventors’ Fair
神聖なる泉/Hallowed Fountain
統率の塔/Command Tower
風変わりな果樹園/Exotic Orchard

無限コンボ

デッキの中に複数の無限コンボを入れているので、引いたカードに適したコンボルートを目指していきます。

メインコンボルート
・侵入警報/Intruder Alarm+開闢機関、勝利械/Shorikai, Genesis Engine(搭乗などでクリーチャー化していること)

開闢機関、勝利械/Shorikai, Genesis Engineの能力を起動

カードを2枚引いて手札から1枚捨て、操縦士トークンが生成される

操縦士トークンで侵入警報が誘発、すべてのクリーチャーがアンタップ(勝利械がクリーチャー化しているのでアンタップ)

マナの数だけ能力起動でドロー、マナを生み出すクリーチャーがいれば無限能力起動で無限ドロー

サブコンボルート
・等時の王笏/Isochron Scepter+劇的な逆転/Dramatic Reversal


3マナを土地以外から生み出せれば無限マナ

無限マナを利用して無限トークンへ

そこから爆破基地/Blasting Stationでトークンを生贄に捧げて無限ダメージ

 

青の太陽の頂点/Blue Sun’s Zenithで相手のデッキを引き切らせたり

自分のデッキを引ききって、タッサの神託者/Thassa’s Oracleの誘発での勝利や

歩行バリスタ/Walking Ballistaによるダメージで勝利

などのコンボがあります。

 

無限コンボではないですが、早いタイミングで

覆いを割く者、ナーセット/Narset, Parter of Veils

意外な授かり物/Windfall

で、うっかり勝つことも

 

必要なカードを揃えるサーチ手段としては、以下のようになっています。

呪文探求者/Spellseeker

粗石の魔道士/Trinket Mage

牧歌的な教示者/Idyllic Tutor

交錯の混乱/Muddle the Mixture

神秘の教示者/Mystical Tutor

悟りの教示者/Enlightened Tutor

直観/Intuition

加工/Fabricate

方程式の求解/Solve the Equation

発明博覧会/Inventors’ Fair

ウルザの物語/Urza’s Saga

 

キーパーツが墓地に落ちてしまった時は

湖に潜む者、エムリー/Emry, Lurker of the Loch

現実の設計者、タメシ/Tameshi, Reality Architect

セヴィンの再利用/Sevinne’s Reclamation

で回収していきます。

 

基本的な動き

3ターン以内に開闢機関、勝利械/Shorikai, Genesis Engineを唱えてそれ以降は能力を起動してハンドアドバンテージを取っていきます。

3-6ターン目は相手の動きを阻害するカード(エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist、エイヴンの思考検閲者/Aven Mindcensor etc)を場に出しつつ、サーチカード(加工/Fabricate、直観/Intuition etc)でコンボパーツを揃えていきます。

8ターン目くらいにはカウンター(否定の契約/Pact of Negation、意志の力/Force of Will etc)を複数枚持っている状態でキーカードを出し勝ち。

安定してアドバンテージを取ることが出来るので、皆さんのコミュニティのゲームレベルが高くてもある程度は参加できると思います。

最後に

少し変わった統率者かつコンボデッキを使いたい方はぜひ開闢機関、勝利械/Shorikai, Genesis Engine を使ってみてください!

 

ゲームバー236では毎週日曜日と毎週火曜日に統率者戦交流会を開催中です。
ぜひ遊びに来てください!

 

当サイトは、ファンコンテンツ・ポリシーに沿った非公式のファンコンテンツです。ウィザーズ社の認可/許諾は得ていません。題材の一部に、ウィザーズ・オブ・ザ・コースト社の財産を含んでいます。©Wizards of the Coast LLC.